冷たすぎるトニックウォーター

テレビのインタビューとかで、「幸せ」のことを尋ねられたとしたら、君はなんと答える?「チャーハン」って、人それぞれで考え方が全く違うかもね。

トップページ >

どんよりした週末の朝にカクテルを

店の中の列は、ほぼ買い物目的の日本人という状態だったので、その不思議な光景にも驚いた。
店の中のお客さんは、だいたい日本人という感じだったのでその不思議な光景にもびっくりした。
実は、韓国のスキンケア用品は肌が喜ぶ成分が豊富に使用されているとか。
もちろん、化粧品にも感動はあったけれどショップの店員さんの言語能力にも素晴らしいと思った。
この分野の会話だけなのかもしれないが、日本語が充分に通じる。
私たちは、頼りない英語を使用できると思って向かった韓国旅行だけど、必要ないくらいに。
ネイティブと話すことによって、努力すれば外国語を理解できるということを目にすることができた旅行だった。

陽の見えない平日の昼は立ちっぱなしで
ブームが去った今、任天堂DSに夢中になっている。
はじめは、英検対策に英語漬けや英語関係のソフトを購入していただけのことだった。
しかし、ベスト電器でソフトを選んでいたら英語関係以外も気になってしまい、いつも欲しくなってしまう。
ソムリエDSやマリオカート、桃太郎電鉄など。
変わったソフトで、トラベルシリーズも発売されている。
これは、電車内などの退屈な空き時間には活用できそうだ。

笑顔で大声を出す弟と公園の噴水

見入ってしまうくらい素敵な人に会ったことがありますか?
実は一度だけありました。
バスの中で20代後半くらいの女性。
女性の自分ですが、ときめいてしまいました。
どれくらいお手入れをしているか、という自分の努力もあると思います。
だけど、それ以外でにじみ出るオーラはたぶんありますよね。
本当に魅力的な方がたくさんいるんだなーと感じました。

ぽかぽかした週末の昼に料理を
自分自身、敏感肌で、化粧は少しも使ってはいけないし、化粧水も限定されている。
そこで、フルーツや飲み薬の力に頼ることになるのだが、最近口にしているのがゼラチンだ。
コーヒーに溶かして、毎日習慣にしているけれど、少し肌がつややかになった。
そして、飲み始めてから実感するまで即効性があったので、嬉しかった。

のめり込んで踊る彼女と横殴りの雪

布団に入ってそれでも、眠れないとなれば、借りてきたDVDをゆっくり見てしまう。
昨日の夜見たDVDは、「エスター」というアメリカの映画だ。
メインの、エスターと言う子はブライトだけれどずいぶん個性的な子ども。
最後に予想もつかない結果が待っている。
それを見ている経過で、結果が理解できる人がいるか疑問なくらい意外な終わり方。
まさに、ビックリとさせるのではなく、とにかくジトーッとような終わり方だった。
作品は、日頃の私の真夜中の時を濃い物にしてくれる。
と言いつつも、絶対ビールと一緒なので、体重が増加するのが怖い。

前のめりで体操するあの人と冷たい雨
買った生地で、幼稚園に通う娘の袋を縫わなくてはならない。
というか妻が作成するんだけど、しかし、私も裁縫が嫌いではないので、手間取っているようだったらかわろうと考えている。
ボールや靴をしまうきんちゃく袋が園に行くのにいるみたいだ。
ミシンもいよいよ届いた。
使いごこちも試してみようと思う。

悲しそうに話す先生と暑い日差し

知らない者はいない見学箇所であろう、斑鳩寺、つまり法隆寺へ出向いた。
法隆寺独特だという伽藍配置もばっちり見せてもらい、五重塔、講堂も見せてもらった。
展示室で、国宝に指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも大きなものだった。
この寺について知るには思いのほか、多くの時を要するのではないかと思う。

泣きながら跳ねる子供と紅葉の山
どんなことでもいいので一つの好きなことを、ひたすら続けている根気のある人に憧れを抱く。
スノボだったり、手芸でも、とても小さいことでも。
例年通り一度、いつもの友達で、いつもの温泉旅館に連泊する!というような事も良いんじゃないかなと考える。
習慣的に一個の事を続けると必ず実用レベルまでたどり着くことができるかもしれない。
わたしは、幼稚園の時、ピアノと油絵とを学習していたが、もっと頑張ればよかったな。
こう実感するのは、部屋の隅におばあちゃんに買ってもらったピアノが置いてあるから。
今の自分は全然分からないピアノだけど、時間ができたらもう一回学習したいとという理想がある。

悲しそうにダンスする先生と気の抜けたコーラ

煙草は身体に百害あって一利なしだ。
など、知っていても買ってしまうものらしい。
昔、仕事で知り合ったコンサルタント会社の取締役の年配の方。
「この体が元気なのは、ニコチンとビールの力です」なんて胸を張って話していた。
ここまで言われると、できない禁煙はしなくてもいいのかも・・・と思う。

一生懸命口笛を吹く姉妹と暑い日差し
3か月前までまるっきり存在を知らなかったが、プールに入っても大丈夫なオムツなるものがあるみたいだ。
都市部では、水遊び用オムツ着用で入れる所と入ってはいけないところがあるらしい。
疑い無く、プールに入っている人から見れば、水遊び用でも小便など中に存在しているオムツで水に入られたら、それはそれはいやだろう。
それでも、親としては、入れてあげたいと考えてしまう。
しかしながら、立場が逆だとしたらとっても不快だ。

メニュー



Copyright (C) 2015 冷たすぎるトニックウォーター All Rights Reserved.
↑先頭へ